2年 100cmをこえる長さ1
子どもの学習支援 by いっちに算数 スマホ版

 2年の1学期の「長さ」の勉強を忘れている時は、おさらいをするとわかりやすくなります。2年「長さ」へ

 1年の「ながさくらべ」の勉強を忘れている時は、↓ここをクりックして下さい
1年の「ながさくらべ」

@長さの単位mを知り、mとcmの単位関係を理解すること
A1mのものさしを使って長さを測ること
B1mをこえる長さの測り方を理解すること
C身近な生活の中から、1mをこえる長さを測るよさを知ること

教え方1
 両手を広げた長さを測り、30cmより長い1mのものさしがあることを教えます。

 30cmのものさしではかるよりも、もっと長いものさしが必要なことに気づかせます。

100cmをこえる長さを測るときは、
30cmものさしを何回も使わなくてはなりません。


新しい長さのたんいをおぼえましょう
1mは100cmです。
1mは、1メートルとよびます

mのかきかたもおぼえましょう


この長さをmをつかってあらわします

教え方2
 1mのものさしを使って、いろいろなものの長さをはかり、1mの長さがどのくらいの長さかを体感させます。

 1mものさしがない時は、1mの巻き尺を使って、いろいろな長さを測らせたいと思います。

たて・横を1mものさしで測りましょう
    

1mは自分のどの位置になりますか

この続きはここをクリックして下さい

次のページには、
○ mとcmの単位関係
○ 長さの計算
を掲載しています。

2年生の目次に戻る

「いっちに算数」の全体目次に戻る

Copyright 2019 いっちに算数 All Rights Reserved

inserted by FC2 system