1年 ふえたり へったり
子どもの学習支援 by いっちに算数 スマホ版

エレベータ をれいにして 

親子でみましょう ↓

@数や量が、「ふえたり、へったり」することをとらえさせます。
A「ふえたり、へったり」する様子を、図やブロックに置き換えて、その意味を理解させます。
B操作的活動や体験的活動を大切にして「ふえたり、へったり」の意味をとらえさせます。

ブロックをつかってのエレベータごっこ


親子でみましょう ↓




【小学校の先生方への指導補足】
授業づくりや研究授業の参考にしていただければと思います。

@この後の「たし算・ひき算」の学習のために、「ふえる」・「へる」の意味を理解させることを大切にします
A「ふえる」には、乗る・入る・来る・もらうなどの例があることをおさえておきたいと思います。
B「へる」には、降りる・出る・帰る・あげるなどの例があることをおさえておきたいと思います。

1年算数 目次へ

トップページへ


Copyright 2019 いっちに算数 All Rights Reserved

inserted by FC2 system