1年算数 とけい(2)
なんじなんぷん
子どもの学習支援 by いっちに算数 スマホ版

子ども達は、とけい(1)で 「何時」や「何時半」という言い方を学んでいます。
とけい(2)の単元では、「何時何分」という言い方や読み方を勉強します。
とけい(1)の理解が不十分なお子さんは、おさらいしておきましょう。→とけい(1)へ

@簡単な時刻(何時、何時何分)をよむこと
A長針と短針のさす目盛りを理解すること
B時計の文字盤のしくみを知り、何時何分を表すこと
Cデジタル時計での時刻をよむこと

教え方1

とけい(2)の勉強は、1学期のとけい(1)の「何時、何時半」の勉強を受けて、今度は、「何時何分」までよめるようにする勉強です。
ふだんの生活では、
5分刻みが多いので、子どもの生活に結びつけて、5分刻みの時間のよみとりを大切にしながら教えたいと思います。


たとえば・・・↓

朝の会は、8時25分です

文字盤のしくみ

時計を見せて、時計の文字盤のしくみを教えます。ご家庭にあるアナログ式の時計をご用意下さい。1から12までの数字が全部入っている時計が望ましいです。


@時計のねじを動かして、8時ちょうどにあわせて お子さんに見せ、8時から8時5分まで徐々に動かしてみましょう。

A時計の長い針の動きに注目させて、1分ごとの目盛りの動きに気づかせます。

B短い針は、8をさしていることに 気づかせます。
C長い針は、1分ごとに1目盛りずつ変わることを教えます。

8じ5ふん です

8時から長い針を1分、2分と動かして5分の所で止めたのが、上の写真です。
そして8時5分であることを教えます。
※「1」の数字は、短い針の時刻(何時)を表していることは すでに学習しています。長い針は、「1」の数字を無視して、5めもりのところをさしていると理解させましょう。

長い針が 一回りする様子を実際の時計や↓のアニメで確認させます。


動画作成協力動くイラストフリー素材


1学期に習った「○時はん」は、
「○時30分」ということを教えます。
上のアニメでは長い針が「6」をさしたとき
9時30分です。


長い針の1は5分、2は10分、
3は15分、4は20分
・・・・
ということに気づかせます。
長い針がしめす分↓


20までの数」で習った5とびの読み方を思い出させましょう。
5.10.15.20.25.30.35.40.45.50.55.
(ご.じゅう.じゅうご.にじゅう.にじゅご.さんじゅう.さんじゅご・・・・)

何度も声に出して練習させましょう。

※5のつく数は「にじゅご」と言うより「にじゅご」の方が歌うように言えて覚えやすくなります。


【1】5とびの よみかたを つかって
なんじなんぷんか いいましょう。

ヒント↓


@

A
こたえ
@ 9じ 35ふん
A 10じ 25ふん
【2】めもりをよくみて なんじなんぷんか こたえましょう。
ヒント 
いちばんちかい すうじのあるめもりを 5とびでよみ、そこからかぞえると はやいです。
@ヒント 1のところが 5ふん です。
そこから 6.7.8と かぞえるといい。


A ヒント 4のところが 20ぷん です。


こたえ
@ 11じ 9ふん
A 2じ 24ぷん

教え方2


学校生活の場面を使って、時計を見せ、何時何分かをよませます。その時に、デジタル時計の何時何分のよみ方も教えます。

こくごの じかん です
9じ4ふん
   


せつめい
デジタルとけいは はりのない すうじだけであらわす とけいです。
9:04は 9じ4ふん とよみます。
「:」のしるしは なんじ と なんぷん を くぎるしるしです。04ふんのとき ゼロは よみません。

さんすうの じかん です
9じ58ふん
   

おんがくの じかん です
11じ9ふん
   

そうじの じかん です
1じ54ふん
   

学校のチャイムは、ほとんどが10分や25分などの5分刻みのときになることに気づかせましょう。
学校の始まる時間や給食の時間、そうじの時間など日常生活では、5分きざみの時間で人々が行動していることに気づかせ、5分刻みの時間の読み方に早く慣れさせましょう。

毎日繰り返すといいですね。↓
5.10.15.20.25.30.35.40.45.50.55.
(ご.じゅう.じゅうご.にじゅう.にじゅご.さんじゅう.さんじゅご・・・・)

家庭の中でも「今、何時何分」を時々聞いて正しく答えられたらほめてあげて下さい。

続きは2/2ぺージをクリック下さい

(次のページには、時計のはりをあわせての何時何分のつくり方を掲載しています。)

1年の目次へ戻る

「いっちに算数」の全体目次に戻る

Copyright 2019 いっちに算数 All Rights Reserved

inserted by FC2 system