1年算数 おおきさくらべ
(水のかさ くらべ)
子どもの学習支援 by いっちに算数 スマホ版

@水のかさを直接比べること。
A水のかさは、同じ入れ物に移すと、比べられるということをとらえさせる。
B水のかさは、同じ入れ物の個数で比べられるということをとらえさせる。
C生活の場面で、「水のかさを比べることのよさ」を理解させること

親子でみましょう
(かさくらべ)


どちらが たくさんあるかな


【小学校の先生方への指導補足】
授業づくりや研究授業の参考にしていただければと思います。

@大きさ比べには、4つの段階があることを理解しておきたいと思います
 例:長さ比べ・広さ比べ・かさ比べ等
 ●直接比較
 ●間接比較(何かをもとに使って)
 ●任意単位による比較
 ●普遍単位による比較
    (4年の面積・5年体積等)
A大きさ比べには、(例:長さ比べ・広さ比べ・かさ比べ)次の原則があることをとらえておきたいと思います。
 ●保存性
 大きさには、動かしたり、分けたり、形を変えたりしても、変わらないという性質
 ●加法性
 大きさは、それぞれたすことができる
 また、大きいものから小さいものをひくことができるという性質

B 水のかさなどの大きさ比べの学習は、上記のことをふまえて、できるだけ体験的活動を取り入れ、子どもの意欲・関心・理解を深めることを大切にしたいと思います。

1年算数 目次へ

トップページへ

Copyright 2019 いっちに算数 All Rights Reserved

inserted by FC2 system