3年 計算のじゅんじょ
子どもの学習支援 わかる教え方byいっちに算数

親子でみましょう
校しゃの高さをもとめるもんだいです



@ かけ算の結合法則が成り立つこと
A かけ算の結合法則を用いること
B かけ算の結合法則と等号の意味をとらえること
C 日常の生活面で、かけ算の性質を用いること

この問題のとき方は、
2とおりあります

とき方1 
さきに木の高さを計算する方法

とき方2 
さきに校しゃはうんていの何倍かを計算する方法

2つの考え方を1つの式で表します

どちらでも答えは、同じです

多くの数をかける時は、
かけ算のじゅんじょをかえても
答えは同じです。

【小学校の先生方への補足】
指導の一つの参考にしていただければと思います。

@ 乗法の性質の一つである結合法則を教えます。
A かけ算では、計算の順序を変えても答えは変わらないことを教えます
:axbxc=ax(bxc)
B 問題を理解させるために、言葉や絵、関係図、線分図でとらえさせます。
↓絵・関係図・線分図の例

C 日常の生活場面で、結合法則を用いることにより、意欲・関心が高まります。

3年生の目次に戻る

「いっちに算数」の全体目次に戻る

Copyright 2019 いっちに算数 All Rights Reserved

inserted by FC2 system